産業事業

Direct Drive Motorダイレクトドライブモータ

Direct Drive Motorダイレクトドライブモータ

ダイレクトドライブモータは大トルクに加え、従来の減速機構にはない加速性能と高精度制御を実現しました。
高品位のフィルム製造に最適です。

特長・機能

大トルク・超低速のモータをカスタマイズ

約8,000Nm、20min-1の大トルク・超低速を実現。
お客様のご要望に合わせたトルク・回転数のモータを提供します。

ダイレクトドライブモータ外観

ダイレクトドライブモータ外観

ギヤレス化により低騒音・省メンテナンス

ダイレクトドライブモータの採用により、煩わしかったギヤのメンテナンスから開放され、また装置の低騒音化・長寿命化に貢献します。

フィルム製造装置適用イメージ

フィルム製造装置適用イメージ

高品位のフィルム製造に最適

25bitの高分解能エンコーダを採用。
VF66SVサーボアンプと組み合わせることで超高精度な速度、ドロー制御が可能となります。またギヤのバックラッシュもなく高品位なフィルムの製造には最適です。
大容量ACサーボアンプVF66SVに詳細仕様を記載

VF66SVサーボアンプ

VF66SVサーボアンプ

仕様(一例)

お客様のご要望に合わせてカスタマイズ

キャスティングロール ドライブ用
出力 11kW
回転速度 0~20min-1
定格トルク 5,252Nm
最大トルク 7,878Nm

テンタドライブ・押出機用
出力 55kW
回転速度 0~300min-1
定格トルク 1,751Nm
最大トルク 2,626Nm
共通仕様
始動トルク 150%
過負荷耐量 150% 1分間
保護形式 IP42(全閉防滴型)
冷却方式 固定子水冷
絶縁の種類 F種
温度上昇 F種ライズ
潤滑方式 グリス潤滑
センサ 25bit高分解能エンコーダ
使用環境 周囲温度 -10~+40℃
相対湿度 95%RH以下
標高 1,000m以下
使用場所 屋内

PAGE TOP