企業情報

トップメッセージ


代表取締役社長
寺島 憲造

当社は1918年に「鉄道車両用電機品の国産化」を企図して設立され、来年2018年6月に創立100周年を迎えます。

本年は、中期経営計画「NEXT100〜100年のその先へ〜 Ver.2」の最終年度となります。6つの基本施策を推進し、特に「生産体制の再構築」として、滋賀竜王製作所への産業工場統合と、横浜製作所再編の成功に力点を置いてまいります。これにより、次の100年に向けて、交通事業の生産能力向上と、産業事業の安定的な事業構造を構築する基盤づくりが完遂いたします。

滋賀竜王製作所は、産業事業の開発・設計・製造機能が一体化した新工場となります。コンセプトは、新たな製品群の拡充、生産性向上と品質改善、製品試験環境の充実等で、この新工場は、2018年1月に竣工、創立100周年を迎える6月に全面稼動する計画です。

当社は今後もグローバル展開を推し進め、「技術の東洋」の名にふさわしい先進的な技術開発と、それを支える技術技能伝承や人材育成、新たな事業の創出に積極的に取り組んでまいります。またコンプライアンス順守やガバナンスの強化などを通じて、すべてのステークホルダーの方々に信頼される専業メーカーとして、世界で確固たる地位を築いてまいります。

今後とも、何卒変わらぬご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2017年7月

経営理念

東洋電機グループは下記の経営理念を掲げ実践し社業を
発展させ株主及び 関係者各位の付託と理解に応え社員と
喜びを共にする

  1. 倫理を重んじ社会・顧客に貢献する
  2. 進取創造の気風を養い未来に挑戦する
  3. 品質第一に徹し信用を高める

PAGE TOP