産業事業

Dynamic Spin Dynamo低慣性モータ(DSDシリーズ)

S-DSD
SLENDER DYNAMIC SPIN DYNAMO

H-DSD
HEAVY DUTY DYNAMIC SPIN DYNAMO

超低慣性を誇り、自動車試験用途、サーボ用途などに適したモータです。

自動車試験用ダイナモ装置の構成一例

次世代自動車開発において、開発期間の短縮と性能向上を目的とした試験機システムの構築を可能にします。
お客様のご要望に応じて様々な構成のシステムに対応します。是非、ご相談ください。

特長・機能

業界トップレベルの低慣性

エンジン並みの応答性を再現するため、低慣性永久磁石型同期モータ(EDモータ)をベースに、さらに低慣性を追求しました。S-DSDシリーズの慣性モーメント(J)は同出力のモータと比較して、1/10以下です。

誘導モータとS-DSDの慣性値比較

種別 出力 基底回転速度 慣性値(J)
最高回転速度
誘導モータ 220kW 4,000min-1 0.73kg・㎡
8,000min-1
S-DSD 220kW 4,000min-1 0.073kg・㎡
8,000min-1

実車並みのトランジェント運転

低慣性S-DSDシリーズを高応答インバータVF66Cと組み合せることで、トルク周波数応答2.4kHzを実現しました。その結果、よりエンジンに近い挙動の再現を可能にします。
高速・高応答・高周波インバータVF66Cに詳細仕様を記載

VF66C高応答インバータ

VF66C高応答インバータ

実車と同じ条件での取付状態が可能

通常のEDモータ、UFモータに比べて、大幅に小型軽量化。FFトランスアクスル試験機など、従来実車と同等の配置が不可能であった配置を実現します。上下・横方向の移動機構と組み合わせて、実車同様の条件での試験が可能になります。

FFトランスミッションベンチ

FFトランスミッションベンチ

仕様

高速低慣性ダイナモ(S-DSD,S-DSDi,S-DSD HP,S2-DSD)高速回転/超低慣性/小型/加振
出力 ~505kW
回転速度 ~10,000min-1
トルク ~1,610Nm*
慣性モーメント(J) 0.016kg・㎡~
超高速低慣性ダイナモ(S-DSD HS)超高速回転/低慣性/小型
出力 ~275kW ※220kWを超える場合は別途ご相談ください。
回転速度 ~20,000min-1 ※16,000min-1を超える場合は別途ご相談ください。
トルク ~525Nm*
慣性モーメント(J) 0.169kg・㎡~
高トルク低慣性ダイナモ(H-DSD,W-DSD)高トルク / 低慣性 / ワイドレンジ
出力 ~535kW
回転速度 ~4,000min-1
トルク ~5,960Nm*
慣性モーメント(J) 0.93kg・㎡~

*:記載トルクを超える場合は別途ご相談ください。


共通仕様
保護形式 IP42
絶縁種類 H種
取付方式 横据置脚取付
冷却方式 水冷
始動トルク 150%
過負荷耐量 150% 1分間
潤滑方式 グリス潤滑 /
オイルエア潤滑
付属品 速度検出器
PTCサーミスタ素子

PAGE TOP