情報機器事業

電力の見える化ソリューション

東洋ワイヤレス計測システム

東洋ワイヤレス計測システムは電力の見える化をワイヤレス、バッテリーレスで実現します。

システム設置例

東洋ワイヤレス計測システム 概念図
  • ワイヤレス
    無線を使って計測データを送信。
    通信ケーブルのわずらわしさを取り払いました。
  • バッテリーレス
    必要なエネルギーは計測対象から取得。専用の電源が不要になります(※1)。
  • 設置が簡単
    無線アンテナを内蔵したコンパクトな形状。
    電流センサはクランプのみで設置できます(※2)。
  • パソコンレスを実現
    現場にパソコンが不要な受信ユニットを用意(※3)。
    USBメモリ・WebブラウザによるCSV出力にも対応します。Modbus/TCPによる連携も可能です。

※1:アナログセンサ・パルスセンサはACアダプタが必要です。
※2:電流センサ以外はケーブル接続が必要です。
※3:μTURTLE-RWのみ対応します。

利用例

パソコンを利用してデータ収集

パソコンを現場に設置し、その場でデータを閲覧できます。
また、CSV出力によりデータ活用が可能です。

LANを利用して一括管理

受信ユニットを構内LANに接続することで、広いエリアを1台のパソコンで管理できます。

データロガー
(現場にパソコン不要)

CSVファイルによるオンライン(LAN)およびオフライン(USBメモリ)の出力が可能です。

他社機器の無線入力

Modbus/TCPに対応した他社製の計測・制御機器と連携することで、LANを通じた計測データの出力が可能です。

FTPサーバによる
データ蓄積と見える化

社内FTPサーバによって計測データを蓄積することで、μTURTLE-Monitorによるデータの見える化ができます。

無線仕様

項目 仕様 備考
種類 特定小電力無線
通信距離 20m
出力 1mW
周波数 315MHz帯
通信速度 250kbps
中継機能 あり 個々のセンサに装備
接続ノード数 最大64台
送信間隔 1分〜24時間 登録センサ数による

ソフトウェア仕様

項目 データ収集プログラム μTURTLE-Report μTURTLE-Monitor
対応OS WindowsXP,Vista,7(各日本語版)
記憶容量 256MB以上のRAM
10MB以上のHDD容量
512MB以上のRAM
50GB以上のHDD容量
(データベース容量含む)
モニタ解像度 1024×768(XGA)以上
インターフェース RS-232Cポート - USBポート,イーサネット
連携ソフト - Microsoft Excel Microsoft Excel
機能 センサ登録・削除
指定収集・定期収集
CSV手動・自動出力
Excelフォーマット変換
項目・期間の絞り込み
電力量集計
グラフ表示(日/週/月/年)
グラフ2画面比較
帳簿出力

PAGE TOP