産業事業

高速・高機能FAコントローラμGPCsH

高速・高機能FAコントローラμGPCsH

「μGPCシリーズ」とのプログラム完全互換と通信I/Fのスピード、上位PCやタッチパネルなどとの接続性に優れたコントローラです。

特長・機能

わかりやすいμGPC言語と豊富なオープンネットワーク

μGPC言語はわかりやすいラダーシンボル、データフローシンボルを採用しており、実数演算が自由自在に行えます。また、Ethernet、FL-net(OPCN-2)、OPCN-1、PROFIBUS DP、DeviceNetなどのオープンネットワークに対応しており、分散制御システムの構築が容易に行えます。

データフローとその特性

データフローとその特性

快適な設計環境を提供するプログラミングツール

  • シミュレーション機能:デジタル・アナログ条件も自由に設定
  • トレースバック機能:デジタル・アナログ各16点までトリガ条件・サンプル周期も自由に設定
  • ログ機能:CPUの稼働記録を時刻順に確認通信ログを1,024件まで格納
  • その他エディット機能、デバッグ機能、ドキュメント作成機能
プログラミングツール画面

プログラミングツール画面

WEB遠隔監視機能

インターネット経由でPLCのステータスI/O状態の監視が行えるWEB機能を搭載しており、WEB上で故障発生、運転データ、システム監視やメンテナンスを行うことが可能です。また、電子メールによってイベントに応じたデータ送信が可能です。

ネットワークイメージ

ネットワークイメージ

仕様

用途 小規模~大規模システム
入出力点数 8,192点最大
プログラム容量 320kワード
処理速度 論理演算0.1μS(接点命令) 実数演算0.15μS(加算命令)
保護構造 / 冷却方式 制御盤内蔵IP30 / 自然冷却
動作周囲温度 0~55℃
保存温度 -25~85℃
相対湿度 20~95%RH結露しないこと
使用高度 標高2,000m以下
WEB遠隔監視機能 同時接続数 5 / HTTPバージョン 1.0-1.1 / セキュリティ認証 BAIC認証 / アカウント数 16個

PAGE TOP